夢民島〜むみんとう〜

うつ病&コミュ障で働けないけど、ブログでどこまで稼げるか挑戦してみる

ブログ運営報告 #05【累計130記事で月1万円達成!】

※この記事は約6分で読めます。

calendar

reload

ブログ運営報告 #05【累計130記事で月1万円達成!】

こんにちは。うつ病ブロガーの大ちゃんです。

遅くなりましたが、今日は当ブログ『夢民島』の2016年12月のアクセス数、収益などの運営報告をしておこうと思います。

なお前回の運営報告にはこれまでのアクセス数などの推移を書いていますのでそちらも参考にしてください。

参考ブログ運営報告 #04【うつ病無職の僕がブログを9ヵ月継続した軌跡】

2016年12月の概況

ワードプレスで開設した当ブログ『夢民島』は2016年12月で運営10ヶ月目に突入しました。

2016年の3月下旬からだいたい2日に1回ぐらいのペースで記事を更新していきました。

投稿数

2016年12月の記事投稿数は15記事

毎日多更新する人にとってはかなり少ないと感じる投稿数だと思いますが、自分の中でだいたい決めている2日に1回投稿するという目標はクリアです。

といっても10月、11月は書きたくても書けない状況が続き、累計100記事投稿したにもかかわらずスランプに陥っていた時期もあったので12月はうつ病で無職であるにもかかわらず「よく頑張ったなあ」という感じです。

参考夢民島100記事突破!ブログ100記事書いてスランプ?

総記事数

2016年12月末までの総記事数は130記事に到達しました。

意識したわけではありませんが、ちょうどキリのいい数字となりました。

閲覧数

では次に閲覧数。

2016年12月の『夢民島』の総閲覧数(PV:ページビュー)は約34,000PV

総ユーザー数(UU:ユニークユーザー)は約25,000UUとなりました。

先月(2016年11月)の総PV数が約26,500だったので総閲覧数は7,000以上増加しました。

また、12月に入ってからは1日当たりの閲覧数は常時1,000を超え始め、アナリティクスのリアルタイム解析を見ると夜など多い時には10人以上が同時に閲覧しているときもあります。

収益

気になる収益ですが、クリック報酬型広告(グーグルアドセンスやmedi8)がだいたい福沢諭吉1枚分+消費税分、そして成果報酬型広告(アマゾンやA8net)が合計で約2,500円ぐらいでした。

所感

月1万円達成

収益の話をしたのでそれに関連しますが、バズやトレンド記事なしでアドセンスの収益がこのブログ単体で1万円を超えたのは今回が初めてで、一つの目安としていた「ブログ開設1年までに安定して月1万円稼ぐ」という目標を開設から9ヶ月強で達成することができたのがとても嬉しいです。

ブログはすぐには結果はでないことが多いですが、やはり継続すればアクセス数が徐々に増えていきそれなりの結果が出るということを自分で証明することができました。

「安定」な世界は僕はどこにもないと思っていますが、やはり通常運転でこれだけ稼げるという点が僕には魅力的です。

芸能ネタなどのトレンド記事を書くとアクセスや収益を一気に集めることはできますが、それはその時だけであって5年も10年も先も今と同じかそれ以上の収益が担保されるのかというとノーです。

これは考え方の問題ですが、僕はそんな目先だけの利益よりも5年先も10年先も僕が死ぬか僕がブログを消すまでずっと少額でもお金が自分の銀行口座に入ってくるという方が僕はより「安定」だと思うのです。

モノが売れ始めてきた

またこのブログではそれまでほとんど収益が出ていなかった商品やサービスの紹介記事から購入や会員登録をする人が出始めてまとまったと言える紹介料も稼ぐことができました。

例えばブログを開設してすぐに書いたこの記事から部品を購入した人が12月からちらほらと出始めました。

参考【KVK KF359カートリッジ交換】無職が1日水道屋さんになってみた

少し前まではアクセスも稼げないのでこの記事は削除しようかなと思っていましたが、消さなくてよかったです。

またこちらの推定年収を診断するサイトを紹介したこの記事からも会員登録をしてくれる人がいて上記の紹介料を稼ぐことに成功しました。

参考市場価値を診断!うつ病無職の自分は一体いくらなの?

ここからは僕個人の考察ですが、成約につながる記事は「実際に自分が使ってみて思ったこと、感じたことを分かりやすく伝えるために書いた記事」の場合がほとんどで、「ただ単に書いた内容と関連しているからとりあえず紹介してみた」という記事からは全くと言っていいほど成約にはつながりません。

アマゾンやA8netなどのアフィリエイトで成果を出そうと思うのならば、「実際に自分が使用した商品やサービスでないと成約にはつながらない」ということがよく分かりました。

とにかく自分の書いた記事から商品が売れるという感覚はモノを売った経験がない僕には収益以上にとても感慨深い気持ちになりました。

オピニオン記事を量産

12月はこれまでと異なり、自分の考えを記事にするオピニオン記事を多く拵えました。(『夢民島』ではカテゴリーが主に「考え方」の記事です。)

こういった類いの記事はお役立ち記事に比べるとアクセス数は全然稼げませんが、自分の考えを述べるので書きやすいのと、世の中について自分が普段思っていることを書くのは気持ちいいからです。(前者はとにかく後者は完全な自己満足です。)

また普段読んでくれている方を楽しませたり、新たなリピーターを獲得しようと思う意図もあります。

収益も大事ですが、僕にとってはお金を稼ぐ目的だけでブログを書いているわけではありません。

一番始めのエントリーにも書きましたが、このブログは僕と同じ生きづらいと感じている人の助けに少しでも自分がなれたらとか、ブログを書き続けることにより自分を変えると同時に自分が生きやすい環境を作っていこうという思いも僕はこのブログ『夢民島』に託して書いているわけです。

と言ってもやっぱり自分の意見を誰にも気にせず思いっきり書くというのは気持ちいい。

例えばこの記事とかは書き上げて公開した時なんかは超気持ち良かった。

参考お金があっても幸せになれないのは仕事がつまらないからだと思う

年末最後に書いたこの記事なんて自分の中では傑作だと思っていて、読み返すたびに自己陶酔感を味わっています(笑)。

参考大学生で嫌々アルバイトをしている人は究極の馬鹿だと思う

これだけでも僕はブログを続けて良かったなあと心から思います。

年末年始はアクセス&収益が減少

他のブログを運営されている方の記事を読んで覚悟というか頭の中に入れておいたつもりですが、クリスマスを過ぎるとアクセス、収益ともに減少し始め、アクセス数は大晦日と元日は3ヶ月前ぐらいの水準に逆戻りしました。

僕は今回がブログを始めて初めての年末年始だったのですが、自分のブログのアクセス数を見てやはりこの時期はテレビを見たり、親戚と集まったりする人が増える影響でネットを閲覧する人が少なくなるのを実感することができました。

これからの目標

プロフィール欄には2017年3月までに200記事と書いていますが、このままのペースだと少しペースを上げないといけなくなるため、3月末までに180記事達成という目標に下方修正します。

理由はもし達成できなかった時に自分ががっかりするからです。

どうやら150記事を超えるとアクセスや収益を含め、また変わった世界が待っていると他の方のブログ記事で見たのでそれを楽しみにしながら書いていきたいと思います。

とりあえず3月までに180記事。そして当面の間は累計200記事を目標に記事を淡々粛々と書いていこうと思います。

★この記事は参考になりましたか?
  • 参考になった (0)
  • 参考にならなかった (0)
  • どちらでもない (0)
プッシュ通知を

関連記事&スポンサーリンク



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

大ちゃん

社会人1年目で就職した会社で過労・睡眠障害によりうつ病を発症後、休職から退職に追い込まれた26歳の男。現在はうつ病療養の傍ら複数のサイトを運営。当ブログ『夢民島』は毎月5万人以上の人に読まれています。 [詳細]

folder お知らせ

当ブログ「夢民島」を常時SSL化しました!
more...

folder 政治

参議院選挙に思うことと若い有権者に伝えたいこと
more...

folder 副業

副業の解禁や推進は大量倒産・大量失業時代への伏線だと思えてならない話
ビデオリサーチの会場調査に行ってきた
D STYLE WEBの会場調査で4,000円頂きました
more...

folder 音楽

ゆっぴの歌う『メロンパンのうた』がゆるさ全開で面白い!
奈良のご当地ソングを10曲厳選して紹介!
『おふろのうた』をガチで考察してみた
more...

folder 旅行記

大阪周遊パスはどれだけお得になるのか?実際にパスを使って観光してみたまとめ
青春18きっぷで行く豊岡・出石日帰り観光
青春18きっぷで行く日帰り尾道観光
more...

folder 登山

大台ヶ原ハイキング【自然の森を体感!】
六甲山登山【阪急岡本~有馬温泉約9㎞コース】
more...

folder 京都

JR京都駅から地下鉄京都駅への乗換案内
京都地下鉄1日乗車券でラクラク観光!優待特典もあって便利でお得!
JR京都駅から近鉄京都駅までの乗換案内
more...