夢民島

~むみんとう~

お金稼ぎは本当に悪?お金稼ぎが悪いと言う人は社会に貢献しない人だった!?

※この記事は約8分で読めます。

calendar

reload

お金稼ぎは本当に悪?お金稼ぎが悪いと言う人は社会に貢献しない人だった!?

こんにちは。うつ病ブロガーの大ちゃんです。

突然ですが、特に日本では、

「お金を稼ぐことは良くないことだ!」

「お金儲けなんて汚いことは考えるな!」

などと昔から言われ、子どもの時にはお金の話をするたびに親など周りの大人からよくそのようなことを言い聞かされた経験がある人も多いのではないでしょうか。

子どものころからそう言われ続けて人前ではお金の話はあまりしないようにしているのが多くの典型的な日本人です。

また、現実の世界だけでなく、これまで流行ってきた映画やドラマなど、フィクションの世界でも、「お金持ちが悪人で貧乏人がいい人」で物語が描かれているものが多くて、逆に「お金持ちがいい人で貧乏人が悪人」というストーリーは僕が知る限り見たことがありません。

たいていの作品の中では、お金持ちというのはケチで冷たくて性格も悪く、なんだかいやみたっらしく描かれていますよね。

そして、貧乏人は慎ましく暮らしている善良な市民という感じで描かれています。

でも僕は、お金を稼ぐということは悪いことでもなんでもなく、むしろ社会にとって良いことだと思うんです。

そして逆に「お金稼ぎ・お金儲けは良くない」という人の方が悪いんじゃないかとさえ思っています。

それはどういうことなのか?

今回はお金について、特にお金稼ぎやお金儲けは悪いことではなくて本当に良いことなのか?

考えてみたことを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

お金稼ぎやお金儲けをすることで経済が成長してより豊かな社会になる

最初に結論から言いますが、「より多くの人がお金稼ぎやお金儲けをすることによって、経済が成長し、社会が豊かになり、結果として多くの人がより裕福な生活を送ることができるようになる」のです。

ですので、冒頭に書いたような、「お金稼ぎは悪いことだ!」と言っているような人はウソをついている人か頭が悪い人かのどちらかです。

嘘じゃなくても、そういう人は例えば、自分がお金持ちになれないから、お金持ちに対してそうやって嫉妬を言っているだけです。

ですが、なぜ、お金稼ぎやお金儲けは悪いことではなくて良いことなのか?

その理由が分からないと、ここまでの僕の話を全て信用することはできないと思います。

と言うわけで、ここからはなぜお金儲けやお金稼ぎが社会にとって良いことなのか、たとえ話を使って分かりやすく説明していきたいと思います。

2人しかいない島の中でのお金のやり取り

ここに『夢民島』という架空の島があります。

この島にはAくんとBくんの2人しか住んでいなくて、

Aくんは始めから1万円を持っていて、Bくんはお金を全く持っていない、つまり所持金が0円であるとします。

この時の島全体の富の合計金額は1万円でした。

ある時、所持金が0円であるBくんは、

Bくん
Aが持っている1万円がどうしても欲しいー!

と、Aくんが持っている1万円を自分の手の中に入れたくなってきました。

しかし、当たり前ですがAくんは自分が持っている1万円をBくんにタダであげる気は毛頭ありません。

そこでどうしても1万円を手に入れたいBくんはとある考えを思いつきました。

Bくん
Aはたしか『島の中を自由に移動することができればなあ…』と言っていたような。もしかすると車を作ってあげると1万円を手に入れることができるかも。

このように、Bくんは、Aくんが欲しがっているものを作れば1万円がもらえるのでは・・・と考えました。

そしてBくんは島の中にある材料を使って車を作り、Aくんに交渉します。

Bくん
なあなあ、君が持っている1万円と俺が作った車を交換してくれないか。
Aくん
おっけー!いいよ!

Aくんは交渉に応じたので、BくんはAくんが所持していた1万円を手に入れることに成功しました。

Aくんは1万円を手放すことになりましたが、前々から欲しいと強く思っていた車を手に入れることができました。

ここでこの島全体の富の合計金額は、

「所持金1万円+1万円相当の車=2万円」となりました。

あら、不思議です。最初は1万円しかありませんでしたが、なんと2万円に増えています。

そして、ここから何日か経った数日後・・・、

1万円を失ったAくんは初めのうちは車を手に入れたので喜んでいましたが、やっぱりBくんに渡した1万円をどうにかして取り戻そうと思うようになりました。

Aくん
あの1万円はもともと俺のものだったし、早く返してもらいたいなあ。。

しかし、当たり前ですがBくんもAくんと同じように、タダで1万円をくれてやるほどお人よしではありません。

そこでAくんもある考えを思いつきました。

Aくん
Bはたしか『雨風をしのげるあったかい場所があればなあ』と言っていたよな。もしかすると家を建ててあげることができれば1万円をまた手に入れることができるかもしれない。

そう思ったAくんは家を作り上げて、完成した家にBくんを連れていって交渉することにします。

そしてBくんに、

Aくん
なあなあ、君が持っている1万円を俺が建てたこの家と交換してくれないか?
Bくん
あいよー!

その結果、交渉は成立。

Bくんは元々欲しがっていた家を手に入れることができて、その代わりにAくんはBくんが持っている1万円を手に入れることができました。

そうすると、この島全体の富の合計金額は、

「所持金1万円+1万円相当の車+1万円相当の家=3万円」となりました。

すると、またまた不思議なことに。

最初はこの島には1万円しかなかったのに、島に車と家が増えたことによってこの島の中の富はお金に換算すると3万円になったのです。

お金稼ぎとは価値を生み出すこと

この上記の例は2人しかいない島の簡単な例でしたが、僕らが暮らしている現実社会でも同じことが言えます。

どういうことかまとめると、

社会で暮らしているみんなが「お金が欲しい!」と思い、いろいろな商品やサービスを世の中に提供すると、世の中にはいろいろな商品やサービスが増えてくるので、社会はより豊かになり快適で楽しい世の中になっていくのです。

これは僕にとってもあなたにとってもとても良いことだと思いませんか?

ですので、「お金が欲しい!よーし、お金を稼ぐぞ!」と思ってお金儲けをするということは、社会全体を豊かにしていくことにつながると言うことができます。

その理由としては、お金を稼ぐというのは、上で挙げた例のように車や家など、相手に何らかの「価値」を提供しないとできないことですからね。

お金稼ぎが悪だという人=社会に貢献しない人

だからこそ、僕が冒頭で言ったように「お金稼ぎ・お金儲けが良くないという人の方が悪い」ということができます。

お金稼ぎが悪いことだと言っている人というのは、世の中に価値(財やサービス)を提供しない人、つまり社会に貢献しない人と言うことができるからです。

このように、「お金稼ぎが悪だ」と言う人は世の中に貢献するのが悪だと言っているのと同じことなのです。

最後に

日本人は子どもの頃から「お金稼ぎは悪いことだ」と教えられていることに加え、最近は不景気なども合わさって昔より「お金稼ぎを一生懸命頑張る!」というような人が少なくなってきていると感じます。

特に日本の最近の若者の中で「自分は稼ぎまくって億万長者になるんだ!」という人は滅多にいません。

学校でもお金や経済の勉強はあまりしませんし、逆に「お金稼ぎは悪だ」と思っている人の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。

これからの時代を作って生きていくのは僕たち若い世代なのに、特にその若い世代の人たちが、親や先生などの大人、さらには流行りの映画やドラマの影響で「お金儲けは悪いことだ」という認識でいる人が多いのは実に寂しいものです。

僕はこれからの世の中がもっと暮らしやすく、そして楽しい世界になっていってほしいので、たとえうつ病で外で働けなくても、もっともっとお金を稼いで自分の生活と世の中をより良いものにしていきたいなと思っています。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

 

★この記事は参考になりましたか?
  • 参考になった (10)
  • 参考にならなかった (0)
  • どちらでもない (0)
プッシュ通知を

関連記事&スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

書いている人

大ちゃん

社会人1年目で就職した会社で過労・睡眠障害によりうつ病を発症後、休職から退職に追い込まれた25歳の男。現在はうつ病療養の傍ら複数のサイトを運営。当ブログ『夢民島』は毎月5万人以上の人に読まれています。 [詳細]

folder お知らせ

当ブログ「夢民島」を常時SSL化しました!
more...

folder LINE

【LINE】機種変更の際エラーが表示される時の対処法
more...

folder 考え方

地震で交通網がマヒして思った最強の働き方とは・・・
幸せはお金で買えるのか?地位財と非地位財の概念から考えてみる
僕がうつ病を乗り越えるために意識した5つのこと
more...

folder うつ病

僕がうつ病を乗り越えるために意識した5つのこと
うつ病の状態はまるで電池の劣化したスマホのようだ
うつ病で無職の状態が理解されなくて困っている人へ
more...

folder 政治

参議院選挙に思うことと若い有権者に伝えたいこと
more...

folder 副業

副業の解禁や推進は大量倒産・大量失業時代への伏線だと思えてならない話
ビデオリサーチの会場調査に行ってきた
D STYLE WEBの会場調査で4,000円頂きました
more...

folder 音楽

ゆっぴの歌う『メロンパンのうた』がゆるさ全開で面白い!
奈良のご当地ソングを10曲厳選して紹介!
『おふろのうた』をガチで考察してみた
more...

folder 旅行記

青春18きっぷで行く豊岡・出石日帰り観光
青春18きっぷで行く日帰り尾道観光
青春18きっぷで行く日帰り浜松観光
more...

folder 登山

大台ヶ原ハイキング【自然の森を体感!】
六甲山登山【阪急岡本~有馬温泉約9㎞コース】
more...

folder 大阪

大阪メトロ本町駅での各ホームへの乗換案内
大阪メトロ心斎橋駅での乗換案内
きっぷは損!大阪メトロは回数カードで常に割引で乗車!誰でも簡単にできる節約法を紹介
more...

folder 京都

JR京都駅から地下鉄京都駅への乗換案内
京都地下鉄1日乗車券でラクラク観光!優待特典もあって便利でお得!
JR京都駅から近鉄京都駅までの乗換案内
more...