ブログを無駄なく最短で効率よく収益化するポイント4つ

※当ブログにはアフィリエイト広告が含まれます。

「ブログを書いて収益化したいんだけど、どうすればいいのか分からない・・・」

「無駄なことはせずに最短で効率よく収益化したい・・・」

当記事はこういった悩みを解決します。

ブログの収益化って初心者には難しく感じますよね。

しかし、重要なポイントをしっかり押さえれば初心者でも収益化は可能です。

当記事では、ブログを無駄なく最短で収益化させるためのポイントを解説しています。

当記事を最後まで読んで実践に移すことで、あなたのブログも最短で効率よく収益化させることができるようになりますよ。

【前提として】小手先のテクニックではなく本質を理解する

まず前提として、当記事ではブログを最短で収益化する方法を説明していますが、当記事で紹介する方法は、わざわざ説明しなくても当たり前に言われていることばかりかもしれません。

しかし、この当たり前ができていない人が多いのが現実なんです。

ブログを収益化するのに、裏技やラクなツールはありません。

大事なのは小手先のテクニックではなく、本質をつかむことです。

本質的な部分がちゃんと理解でき、しっかり押さえることができれば、あなたのブログもちゃんと収益化することができるようになりますよ。

ブログを収益化する4つのポイント

ではブログを収益化する際に重要なポイントを解説していきます。

ブログ収益化にあたっての重要なポイントは以下の4つです。

  • 収益化できるまで継続する
  • 読者の悩みを解決する記事を書く
  • あらかじめ記事の設計をしてから書く
  • ライティング技術を学ぶ
以下で順番に解説していくよ!

だいだい

収益化できるまで継続する

ブログを収益化するためには、収益化できるまで愚直に継続することが大切です。

ブログのアクセス数は主に検索順位によって左右されます。

しかし、ブログを作ってすぐの頃は検索結果には表示されにくいので、なかなかアクセスを集めることができません。

よく言われるのは、書いた記事がちゃんと評価されるのは少なくとも3ヶ月後~半年程度だということ。

それにもかかわらず「1ヶ月ブログを続けてみたけれど、稼げるどころかアクセスが全然集まらないのでやめた」という人がなんと多いこと!

「あともうちょっと継続すれば、収益化への道も開けたのに。」

というのも、ちょっと検索してみると、1ヶ月や2か月で更新が途絶えたブログやサイトが最終更新日から半年を過ぎた頃にちょこちょこ検索結果に出てきてるんですよね。

僕はそういったブログを見つけるたびに、

「あー、このブログもあともうちょっと続ければ収益化できたのになあ」

と思うわけです。

僕はこれは本当にもったいないなと思います。

ブログは何よりも継続が大切。

継続することで必ず収益化への道も見えてくるので、絶対にあきらめず記事を書き続けることが大切です。

読者の悩みを解決する記事を書く

ブログ記事を書くときは、あなた自身が主張したいことではなく、「読者が知りたいこと」を書くようにします。

もちろん、ブログは何を書いてもOKですが、「稼ぎたい!」と思っているならば自分が書きたいことではなく、読者の悩みや疑問を解決する記事を書いてください

たとえば、「今日は○○のラーメンを食べに行きました、とても美味しかったです!」といったような日記はあなたが有名人でもない限り誰も興味はありません。

大切なことなのでもう一度言いますが、ブログは「読者が知りたい、読者にとって役に立つ記事」を書く必要があります。

もちろん、ブログは何を書いても自由です。

ですが、少なくともあなたは「ブログを書いて稼ぎたい!」と思っているはず。

そうであるならば日記のような誰にも役に立たない記事を書くのはNGです。

あらかじめ記事の設計をしてから書く

ブログ記事を書くとき、いきなり本文から書き始める人がいますが、収益化を目指すなら記事を書くときは必ず記事の設計を行うようにしましょう。

具体的に記事の設計とは、

  • リード文で読者にどんな質問を投げかけるのか
  • 質問に対しての解決策をどうやって解説するのか
  • 解決法の根拠や理由はどう説明するのか
  • 実際に自分が体験したことをどうやって表現するのか

などといったことを記事を書く前にじっくり考えることです。

どのような構成でどのような内容を書くのか、あらかじめ記事を書く前に設計することが大切です。

記事の設計の方法については、「ブログ初心者でも「アクセスの集まる記事の書き方」を解説」という記事で詳しく解説しているので、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。

ブログ初心者でも「アクセスの集まる記事の書き方」を解説 ブログ初心者でも「アクセスの集まる記事の書き方」を解説

ライティング技術を学ぶ

実はライティング技術はブログ収益化にはとても重要な要素。

ブログを収益化するためには、正しいライティング技術を習得することが必要です。

僕は度々言っていることですが、ブログを読んでいる人は読者は常に「急いでいます」。

つまり、あなたが書いたブログの文章を一言一句読んでいるわけではないんですよね。

そのため、ちょっとでも文章に違和感を覚える部分があれば、あなたのブログ記事からはすぐに離脱してしまうんです。

ここで少し専門的な話をしますが、ウェブの世界では「3つのNot」という有名な三原則があります。

ブログ記事をはじめ、ウェブサイトを見ている読者の前提として、

  1. Not Read(読まない)
  2. Not Believe(信じない)
  3. Not Act(行動しない)

という3つの前提があります。

これはブログ運営するにあたって非常に大切なことなので、必ず頭に叩き込んでおいてください。

具体的に説明すると、ブログを読みにくる読者は基本的に記事に書かれた文章をちゃんと読んではいません。

読んでいるというよりも、流し見しているといった方がより正確でしょう。

また、個人が運営しているブログやサイトの内容について、読者は基本的に信じてはいません。

ですので、文章に違和感があると、ブログに書いてある内容が一気に胡散くさく感じてしまいます。

そして、ブログ内で商品やサービスを紹介しても、基本的には読者は行動を起こさないので購入には至らないのです。

つまり、逆に言い換えると、

  • どのようにして読んでもらうか?
  • どのようにして信じてもらうか?
  • どのようにして行動に移してもらうか?

を徹底的に考える必要があるわけです。

そこでこの「3つのNot」を乗り越えられる手法が正しいライティング技術なのです、

きちんとしたライティング技術を学ぶことで、あなたも読者に信用して読んでもらえる文章が書けるようになります。

また、読者にちゃんと信用されることであなたがブログで紹介する商品も購入してもらえるようになるのです。

正しいライティング技術を学ぶには

稼ぐブログに必要なライティング技術とは「セールスライティング」です。

セールスライティングとは、読者に商品やサービスの購入を促す文章を書くこと。

ブログを効率よく最短で収益化に持って行くなら、セールスライティングの技術を習得することは欠かせません。

ですがあなたは、

「そうはいったもののセールスライティングってどうやって勉強すればいいの?」

と思うかもしれません。

でも大丈夫。

実は、これにはおすすめの教材があります。

それは「The Million Writing」という教材。

セールスライティングを学ぶには教材を買って勉強した方が早いです。

「The Million Writing」はコピーライティングの本質が解説されている教材なんですが、この教材1つでセールスライティングの技術や知識がプロレベルになるまで学べます。

何の知識もなくただひたすらに記事を書き続けるのと、ちゃんとした本質を知ってから記事を書くのとは同じ努力の量でも結果に大きな違いが現れます。

ですので、いち早くブログを収益化したいあなたには持ってこい。

以下のボタンをクリックすると、「The Million Writing」の公式サイトに移動します。

The Million Writing公式サイト

最後に

当記事ではブログを無駄なく最短で収益化させるためのポイントを解説しました。

ブログを最短で効率よく収益化するためには、とにかく継続することが大切です。

まずはなんと言っても継続しないと、収益化のスタート地点にも立てません。

ですので、ブログで稼ぎたいならまずは1年、最低でも半年は必ず記事を書き続けるようにしてください。

また、当然ですが、記事の構成やサイト設計、ライティング技術を学ぶ必要もあります。

ブログで稼ぐには間違った方向性ではなく、正しい方法で努力し続けることが何よりも大切。

なお、ブログで稼ぐために必要なセールスライティングの正しい知識や技術の習得は、教材で学習した方が手っ取り早いです。

教材には本質に沿った「正しい方法」がちゃんと書かれています。

ですので、まだブログで1円も稼げていないのであれば、教材の購入も検討してみてくださいね。

★この記事は参考になりましたか?
  • 参考になった (0)
  • 参考にならなかった (0)
  • どちらでもない (0)
プッシュ通知を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA