夢民島

~むみんとう~

正倉院展へのアクセスと混雑を避ける方法

※この記事は約8分で読めます。

calendar

reload

正倉院展へのアクセスと混雑を避ける方法

こんにちは。奈良の大ちゃんです。

この記事では奈良国立博物館で毎年秋に開催される「正倉院展」へのアクセス方法と混雑をなるべく避ける方法を紹介しています。

僕は正倉院展が開催される奈良に住んでいるのですが、毎年正倉院展が開催される時期になると奈良への観光客が激増します。

特に会場周辺である奈良公園周辺の道路や駐車場は秋の行楽シーズンとも重なり毎年相当な渋滞や混雑となっています。

せっかく正倉院展を見に奈良に来たのに余りの人の多さや周辺の道路・駐車場の渋滞や混雑により結局正倉院展を見ずに帰ってしまわれる観光客の方もいらっしゃるので、この記事では満足して正倉院展を見て帰っていただけるために正倉院展へのアクセスと混雑をなるべく避けてゆっくり鑑賞できる方法を地元民の僕が紹介しようと思います。

この記事が、あなたが正倉院展に行かれる際の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

正倉院展へのアクセス

まず、正倉院展が開催される奈良国立博物館へのアクセスについて説明します。

公共交通機関(電車・バス)の場合

奈良へのアクセス

東京・名古屋方面からは新幹線で京都駅まで行き京都駅で近鉄電車に乗り換えます。

近鉄京都駅から近鉄奈良駅へは特急で約35分、急行で約45分です。

参考JR京都駅から近鉄京都駅までの乗換案内

博多・広島方面からは新幹線で新大阪駅まで行き在来線に乗り換え大阪駅まで行きます。

大阪駅からJR奈良駅までは大和路快速で約50分、大阪駅から近鉄奈良駅までは大阪駅から地下鉄を経由し難波で近鉄線に乗り換えます。

大阪難波駅から近鉄奈良駅までは特急で約35分、快速急行急行で約40分です。

なお、大阪市内の主要ターミナル駅から奈良への電車でのアクセス方法については、以下リンク先の記事に詳細をまとめましたので、こちらも参考にしていただけると幸いです。

参考【JR&近鉄】大阪から奈良への電車での所要時間や運賃を徹底比較

また、関西国際空港や大阪国際空港(伊丹空港)からも奈良行きのリムジンバスが出ています。

関西空港から電車で奈良へ行く際は、南海電車で難波まで行き、難波で近鉄線に乗り換えます。

参考南海難波駅から地下鉄なんば駅・大阪難波駅までの乗換案内

徒歩

  • 近鉄奈良駅下車から東改札口を出て東へ徒歩約15分

近鉄奈良駅から徒歩で国立博物館へ行かれる場合は近鉄奈良駅の東改札を出て地上へ上がります。

地上に上がると登大路という幹線道路が東西に走っていますのでその道を東へ15分ほど歩きます。奈良県庁を通り過ぎ地下道をくぐって少し進むと奈良国立博物館に到着です。

バス

JR奈良駅からは徒歩でも行けますがバスを利用した方が便利です。

(※ただし正倉院展期間中は奈良公園周辺の渋滞によりバスが遅れる場合があります。)

  • JR奈良駅東口または近鉄奈良駅から市内循環バス外回り「氷室神社・国立博物館」バス停下車すぐ
  • JR奈良駅西口または近鉄奈良駅からぐるっとバス奈良公園ルート「国立博物館」バス停下車すぐ

JR奈良駅東口からは市内循環バスが約10分間隔で出ています。

市内循環バスは東口の2番のりばから出ており、側面にせんとくんが描かれている黄色いバスが目印です。

「氷室神社・国立博物館」バス停を降り、横断歩道を渡れば奈良国立博物館に到着です。

また、正倉院展期間中はぐるっとバスも運行されています。

ぐるっとバスはJR奈良駅西口の16番のりばから出ており、こちらは15分間隔で運行されています。

奈良公園ルートのバスは赤い色のバスが目印です。

「国立博物館」バス停を降り、横断歩道を渡れば国立博物館に到着です。

ぐるっとバスについても、別の記事に詳しくまとめていますので、こちらも参考にしていただけると嬉しいです。

参考地元民おすすめ!奈良観光に便利でお得な「ぐるっとバス」のすすめ

自動車の場合

車で行かれる場合、奈良国立博物館には駐車場がありませんので周辺の有料駐車場を利用することになりますがはっきり言って車で行くことはおすすめできません

秋の奈良公園周辺はただでさえ観光客で混雑しているので正倉院展期間中は駐車場に入るまでに相当な時間がかかります。

車を駐車場に止めるまでに日が暮れてしまう場合もあり得ます。

ですのでなるべく電車等の公共交通機関で行くことをおすすめします。

どうしても車で行きたい場合はパークアンドライドを利用するとよさそうです。

正倉院展期間中の土曜日・日曜日・祝日は国道24号高架下駐車場と奈良市役所駐車場が無料開放されています。

参考パーク&ライドのご案内//奈良公園・平城宮跡アクセスナビ

このどちらかに車を止めてぐるっとバス(平城宮跡ルート)を利用すると奈良公園周辺の混雑が避けられます。

平城宮跡ルートのぐるっとバスを利用する場合は奈良公園前(県庁前)で下車して東へ徒歩約5分です。

奈良公園周辺の駐車場は有料でしかも車を止めるのにもかなり時間がかかりますが、パークアンドライドを利用することで駐車料金は無料ですし車を止めるための待ち時間はかかりません。

混雑を避けるには

次に、正倉院展の混雑を避けるべく、なるべく人の少ない時間帯を紹介します。

正倉院展は毎年開催されていますが、展示される宝物が毎年異なるのでその貴重な宝物を一目見ようと考古学ファンはもちろんたくさんの人が訪れます。

その人気のため、近年では土日祝日はもちろん、平日でもかなりの混雑となっている時間帯もあります。

特に午前中からお昼頃とお昼過ぎから午後4時頃は一般客の他にツアー客など団体客の拝観も重なりますので、土日祝日関係なく、この時間帯については、最低でも入館までに最大1時間程度の待ち時間は覚悟しておいた方がよさそうです。

ここでは混雑を避けるためになるべく人が少ないであろう時間帯を説明しています。

なお、ここで紹介している時間帯はあくまで混雑時にと比べると人の数が少ない時間帯であって、空いている時間帯ではないことをご了承ください。

早朝

朝早く奈良へ出かけることが可能であれば開館時間前がおすすめです。

開館時間は午前9時からですが、その前の8時30分ぐらいに国立博物館に到着することができれば土日祝日であっても最大で30分ほどの待ち時間で入館することができそうです。

開館時間である9時に到着を考えている人が多いため、その人たちよりも一足早い時間を狙ってみるといいでしょう。

お昼前後

午前中からお昼頃が一番混雑する時間帯ですが、ちょうど昼食の時間帯であるお昼の12時前後から午後1時過ぎぐらいはオフピークタイムと言えそうです。

前述したツアーの日程の都合上、ツアー客がこの時間帯に押し寄せることはほぼないと思いますので、日中の明るい時間帯に鑑賞するのであればこの時間帯が狙い目です。

奈良公園等の周辺の観光も合わせて予定されている方は、昼食の時間をずらすとお店が混雑する時間帯も避けることができるので一石二鳥なのではないでしょうか。

夕方

朝の時間帯に行くのが厳しい方は閉館時間ぎりぎりの夕方がおすすめです。

夕方、特に午後4時以降になるとツアー客も帰る時間になるので、午後4時以降であれば平日を中心に、入館に待ち時間なしで入ることができる場合も多いです。

観光の予定を立てる際は、お昼は東大寺や春日大社などを観光し、最後に正倉院展での鑑賞を行う時間を持ってくるとよさそうです。

また月曜日~木曜日は閉館時間が午後6時までですが、金曜日・土曜日日曜日祝日は閉館時間が延長され午後8時まで開いていますので、これらの曜日に行くと夕方でもゆっくり鑑賞できるかと思います。

ただし入館は閉館の30分前までですのでご注意ください。

また、夕方の時間帯は月曜日~木曜日の午後4時30分以降、金曜日・土曜日日曜日祝日午後5時30分以降に入場できる「オータムレイトチケット」が発売されています。

オータムレイトチケットは国立博物館の当日券売場でのみ、月曜日~木曜日は午後3時30分より、金曜日・土曜日日曜日祝日午後4時30分より販売しており、通常の観覧料金より安くで入館することができます。

人の少ない時間帯にゆっくり鑑賞するには金・祝日の午後5時30分以降が最もおすすめです。

ただし、奈良のお土産物屋や商店街は早い時間に店じまいしてしまうお店が多いので、お土産を買う場合などは先に買っておくようにしてください。

雨の日

また、雨の日も比較的空いているかと思います。

奈良国立博物館のある奈良公園一帯は屋外施設がほとんどですので、雨の日は一般の観光客が少なくなります。

そのため、奈良公園に来る人の数が減るため晴れの日と比べると雨の日の方が空いているのではないかと思います。

それでも特に土日祝日の場合は並ぶのを覚悟で行った方がよいでしょう。

まとめ

当記事では正倉院展が開催される奈良国立博物館へのアクセス方法と比較的混雑の少ない時間帯について紹介しました。

正倉院展へ行く際は渋滞や混雑を避けるためになるべく電車を利用し、やむを得ず車で行く場合はパークアンドライドを利用するのがおすすめです。

また、なるべく混雑を避けてゆっくり鑑賞するには金・土・日・祝日の夕方の時間帯が最もおすすめです。

当記事があなたが正倉院展に行かれる際の参考になれば嬉しいです。

基本情報

(※2018年度の情報です。)

  • 第70回正倉院展

会期

  • 平成30年10月27日(土)~11月12日(月) 全17日

会場

  • 奈良国立博物館 東新館・西新館

開館時間

  • 午前9時~午後6時
    ※金曜日、土曜日、日曜日、祝日(10月27日・28日、11月2日~4日、9日~11日)は午後8時まで
    ※入館は閉館の30分前まで

観覧料金

  • 当日:一般 1,100円、高校生・大学生 700円、小学生・中学生 400円
  • 前売・団体: 一般 1,000 円、高校生・大学生 600円、小学生・中学生 300円、親子ペア 1,100円(前売のみ)
  • オータムレイト: 一般 800 円、高校生・大学生 500円、小学生・中学生 200円

出陳品

  • 56件(北倉10件、中倉16件、南倉27件、聖語蔵3件)うち10件は初出陳を含む

お問い合わせ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

★この記事は参考になりましたか?
  • 参考になった (38)
  • 参考にならなかった (2)
  • どちらでもない (0)
プッシュ通知を

関連記事&スポンサーリンク



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

大ちゃん

社会人1年目で就職した会社で過労・睡眠障害によりうつ病を発症後、休職から退職に追い込まれた25歳の男。現在はうつ病療養の傍ら複数のサイトを運営。当ブログ『夢民島』は毎月5万人以上の人に読まれています。 [詳細]

folder お知らせ

当ブログ「夢民島」を常時SSL化しました!
more...

folder お役立ち

大阪メトロ谷町線天王寺駅からJR天王寺駅への乗換案内
JR天王寺駅から地下鉄谷町線への乗換案内
JR新今宮駅からは地下鉄動物園前駅へも乗り換え可能!乗換方法を画像で解説
more...

folder 政治

参議院選挙に思うことと若い有権者に伝えたいこと
more...

folder 副業

副業の解禁や推進は大量倒産・大量失業時代への伏線だと思えてならない話
ビデオリサーチの会場調査に行ってきた
D STYLE WEBの会場調査で4,000円頂きました
more...

folder 音楽

ゆっぴの歌う『メロンパンのうた』がゆるさ全開で面白い!
奈良のご当地ソングを10曲厳選して紹介!
『おふろのうた』をガチで考察してみた
more...

folder 旅行記

大阪周遊パスはどれだけお得になるのか?実際にパスを使って観光してみたまとめ
青春18きっぷで行く豊岡・出石日帰り観光
青春18きっぷで行く日帰り尾道観光
more...

folder 登山

大台ヶ原ハイキング【自然の森を体感!】
六甲山登山【阪急岡本~有馬温泉約9㎞コース】
more...

folder 京都

JR京都駅から地下鉄京都駅への乗換案内
京都地下鉄1日乗車券でラクラク観光!優待特典もあって便利でお得!
JR京都駅から近鉄京都駅までの乗換案内
more...