夢民島

~むみんとう~

大学を中退?プロブロガーの魔の手にご用心

※この記事は約7分で読めます。

calendar

reload

大学を中退?プロブロガーの魔の手にご用心

こんにちは。うつ病回復期の大ちゃんです。

4ヵ月で大学を中退し起業するとブログで宣言した人の記事が注目され賛否両論の声が上がっています。

4ヶ月で大学を中退し起業します。レールに沿ったつまらない人生はもう嫌だ。 – いしだの話

 

 

 

僕は個人的に彼のブログを定期的に読ませてもらっていてこの人は普通の大学生とは違う視点で記事を書いておられたので起業宣言で注目される前から注目していました。

彼はレールに乗ったつまらない人生に嫌気がさして起業することを決意されたと思うのですが、僕は大学を辞めてまでして行うことではなかったのではないかと思います。

今回はこの記事から4ヵ月でレールから脱線した僕が考えたこと、特にブログのあり方について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

レールから脱線した僕の人生

まずこの文章を書いている僕自身のことを少し紹介します。

僕は昨年の春(2015年4月)、大学を卒業して正社員になり社会人として働き始めました。

しかし過労や睡眠不足によりうつ病にかかってしまい、僕が乗車した定年退職行き(種別:正社員)の電車は3駅目を過ぎたあたりで脱線し4駅目から僕はレールからはみ出した人生を送っていかなくてはならなくなりました。

参考僕がうつ病になるまでの過程

参考僕がうつ病になって会社を退職するまで

物心ついた頃から大学生まで周りと違うことを恐れていた僕は、電車に乗って会社に通勤することが夢で安定した生活を誰よりも望んでいました。

就職活動には苦労しましたが、何とか正社員として雇ってくれる会社が見つかりそこで働き始めたのですが、上記のとおりうつ病によりその安定した生活はたった4ヵ月で崩れ去ってしまいました。

レールから外れる=マイノリティ

さて、大学を中退して企業を決意した彼の話に戻りますが、自分からレールを外れた彼も、不本意にもレールを外れざるを得なかった僕も世間から見たら同じくただの無職です。

参考うつ病で無職になって1年たったので振り返ってみる

以前に僕はこのような記事を書いていますが本当に無職はつらいです。

彼も僕も両親がいて今すぐお金が稼げなくても死ぬようなことはありませんが、レールから外れることはマイノリティ(少数派)になるということです。

彼の記事へのコメントにもありますが、起業は別に大学に在籍していてもできることであり、大学生という肩書があった方が何かと有利であることでしょう。

顔出し・本名で公開されたことはとても勇気が必要で僕には到底真似できないことですが、定年退職行きの電車に藁にもすがりたかった僕にしては大学を卒業する時に就職しなければよいことであって、中退してまで行うことではないのかなあと思います。

かといって彼は自分の意思で決めたことに後悔はないと書かれおり、マイノリティは社会的に生きにくいということは今回の彼の記事への批判コメントで十分承知されていることかと思いますので、ぜひ夢に向かって頑張っていただけたらなあと僕は思います。

しかし問題は彼が本当に自分で決めたことなのかどうかということです。

彼が批判される理由

弱者を操るプロブロガーという存在

昨日、この彼の記事を言及されている方のブログで読みましたが、彼が批判されている部分はおそらくこの部分でしょう。

探していると、ブログでお金を稼げることや実際に何百万も稼いでいる人がいることを知り、

「ブログで月商100万稼げる?大学生で100万稼いでいたらすごくないか?」

これなら自分にもできそうだと思いました。

また彼の過去の記事にもありますが、プロブロガーで有名な八木氏のブログサロンに入っているからではないでしょうか。

彼がブログサロンの報告記事を書いた時点で僕は「彼もプロブロガーというレールに乗っかるのかな」と思っていました。

僕も「ブログを書いてお金を稼ぎたい!」と思ってこうしてブログを書いていますが、月商100万というほぼ実現不可能な夢物語を描いているわけではありません。

せいぜい月2万~多くて10万円を2年のうちに達成できればよい方かなと思っています。

上記にも書いた通り彼も僕も世間からみたらただの無職で社会的立場からみれば弱者です。

今は親に食べさせてもらえていますが、いずれは親も死にそれまでに生きていくだけのお金を稼がなければ生活保護に頼らざるを得なくなる弱者なのです

僕はうつ病を患い、しかも1年以上も空白期間があるので正規雇用で働くことは今の社会だとほぼ不可能です。

このように一度レールを外れた者は二度とレールに戻ることはできません。

なぜなら日本は失敗が許されない社会だからです。

僕はうつ病になった。この事実は消せない。

既存のレールを走る電車にはもう僕は乗れないのです。

セーフティネット=ブログ?

 

じゃあ僕はどうしたらいいのか?

「親が死んでしまったら僕は餓死してしまう。」

「働けずに生活保護をもらう生活なんて嫌だ。」

「そんな未来だったら死んだ方がマシだ。僕に生きている価値はない。」

昨年の秋、僕はこんなことばかり考えていました。

そんなときに見つけたのがブログです。

参考うつ病回復期にブログを書くことは「こうかはばつぐんだ」と思う

この記事に書いたようにブログを書き続けることにより一人で生活できるほどの収入がある人もいると知って僕はブログを書き始めました。

まさに彼と同じ理由です。

日本は一度会社に入ったら定年を迎えるまで転職はしないという終身雇用を前提として社会の仕組みが作られています。

そのため一度レールを外れた人のことは想定されていないのです。

事実、うつ病の患者は100万人超と言われているのにもかかわらず、また会社を退職する人が3割強というデータがあるのにもかかわらず、うつ病で会社を退職した人がその後どのように暮らしているのかネットで調べてもあまり例が出てきません。

僕は僕と同じように苦しんでいる人の力に少しでもなりたい。

僕が見本となってうつ病で退職した人のレールを作っていきたい。

そう思いながらブログを書いています。

僕が行き着いたレールは先が見えないレールですが、セーフティネットがないこの社会でうつ病患者が生きていくためにはブログを書くしかないと思ったからです。

プロブロガーの魔の手

そんな社会的弱者をプロブロガーは虎視眈々と狙っています。

「ブログを書くだけで月商100万!あなたの人生変えてみませんか?」

等、いかにも弱者が飛びつきそうなフレーズで獲物を狙っています。

そして弱者を自分のサロンに入会させ自分の信者としてしまう。

しかしプロブロガーたちは人を騙して金儲けをしているわけではありません。

ブログサロンもれっきとしたビジネスですしそのブログサロンに入るも入らないも消費者の自由です。

ですがプロブロガーと聞いて顔色を良くする人はあまりいないかと思います。

ではなぜか。

プロブロガーが開くブログサロンの問題点は僕はブログの書き方やブログのマネタイズ方法以外にプロブロガー自身の価値観を押し付ける点であると思っています。

プロブロガーは「まだサラリーマンで消耗してるの?」なんて言葉でその人の人生観を動かすような教唆をします。

別にブログで稼ぐだけならば学校に行ってても会社に勤めてても行うことができます。

ブログで稼ぐためにプロブロガーがその人の価値観や生き方にまで介入する必要はどこにもないはずです。

セーフティネットがない今の日本社会で、会社や学校を辞めて自分のサロンに入った人の人生にプロブロガーは責任をとれるのでしょうか。

プロブロガーが胡散臭く感じる理由と今回起業を表明した彼が批判される理由はここにあるのではないかと僕は思います。

おわりに

冒頭の彼がブログサロンに感化されたのがきっかけで大学を中退したのかどうかはわかりませんが、会社員や学生の方は社会的弱者をターゲットとするプロブロガーの誘惑に惑わされないようにしてほしいと思います。

今仕事をお持ちの方はブログは本業ではなくあくまで副業で始めて軌道に乗れば起業なりフリーなりで活動すればよいと僕は思っていますし、ブログは最後の砦という位置づけで考えてもらえたらなあと思います。

こんなことを書く僕も昨年の今頃実際にプロブロガーに会っていれば信者になっていたかもしれません。

とりあえずブログは会社や学校などの本業を捨ててまで取り組むべきではないと思います。

しかし僕のようにレールから外れて人生詰みかけている人はブログを書くことをおすすめします。

ブログには夢や希望があります。

僕もブログと出会ってから人生に悲観することもなくなりましたし、ブログを書くことが誰かの役に立ち生きがいにもなっています。

僕は失敗をしても許される社会、レールを外れても再び挑戦できて生きていくことが楽しいと思える社会になっていけばなあと思っています。

そんな社会が訪れるように僕はこれからもブログを書き続けます。

★この記事は参考になりましたか?
  • 参考になった (4)
  • 参考にならなかった (0)
  • どちらでもない (0)
プッシュ通知を

関連記事&スポンサーリンク



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

大ちゃん

社会人1年目で就職した会社で過労・睡眠障害によりうつ病を発症後、休職から退職に追い込まれた25歳の男。現在はうつ病療養の傍ら複数のサイトを運営。当ブログ『夢民島』は毎月5万人以上の人に読まれています。 [詳細]

folder お知らせ

当ブログ「夢民島」を常時SSL化しました!
more...

folder 政治

参議院選挙に思うことと若い有権者に伝えたいこと
more...

folder 副業

副業の解禁や推進は大量倒産・大量失業時代への伏線だと思えてならない話
ビデオリサーチの会場調査に行ってきた
D STYLE WEBの会場調査で4,000円頂きました
more...

folder 音楽

ゆっぴの歌う『メロンパンのうた』がゆるさ全開で面白い!
奈良のご当地ソングを10曲厳選して紹介!
『おふろのうた』をガチで考察してみた
more...

folder 旅行記

大阪周遊パスはどれだけお得になるのか?実際にパスを使って観光してみたまとめ
青春18きっぷで行く豊岡・出石日帰り観光
青春18きっぷで行く日帰り尾道観光
more...

folder 登山

大台ヶ原ハイキング【自然の森を体感!】
六甲山登山【阪急岡本~有馬温泉約9㎞コース】
more...

folder 京都

JR京都駅から地下鉄京都駅への乗換案内
京都地下鉄1日乗車券でラクラク観光!優待特典もあって便利でお得!
JR京都駅から近鉄京都駅までの乗換案内
more...