夢民島〜むみんとう〜

うつ病&コミュ障で働けないけど、ブログでどこまで稼げるか挑戦してみる

大阪メトロ(Osaka Metro)心斎橋駅での乗換案内

※この記事は約5分で読めます。

calendar

reload

大阪メトロ(Osaka Metro)心斎橋駅での乗換案内

こんにちは。電車に乗るのが好きな大ちゃんです。

この記事では大阪メトロ(Osaka Metro)心斎橋駅の御堂筋線から長堀鶴見緑地線、およびその逆である長堀鶴見緑地線から御堂筋線への乗換案内ルートを写真を使って説明しています。

構内図を見ても分かりにくい、迷わないか不安だと思う方の参考になれば嬉しいです。

なお、当記事の説明では大阪メトロの心斎橋駅の構内図を元にして説明している箇所がありますので、構内図も合わせて参考にしていただくとより分かりやすいかと思います。

参考Osaka Metro|心斎橋(構内図)(PDFファイル)

スポンサーリンク

御堂筋線から長堀鶴見緑地線への乗換ルート

まずはじめに、御堂筋線のホームから長堀鶴見緑地線へのホームへの乗換案内を写真を使って説明します。

御堂筋線から長堀鶴見緑地線へ乗り換えるには、ホーム階から北改札につながる階段・エスカレーター(構内図ではAかB)を昇る必要があります。

南改札への階段・エスカレーター(構内図では「C」・「D」・「E」)を昇ってしまうと、長堀鶴見緑地線へは乗り換えを行うことができませんのでご注意ください。

そのため、なかもず・天王寺・なんば方面から地下鉄に乗ってくる場合は、あらかじめ前か真ん中の車両、千里中央・新大阪・梅田から地下鉄に乗ってくる場合は、あらかじめ真ん中か後ろの方の車両に乗っておくと乗り換えをスムーズに済ませることができます。

電車を降りてまずは、構内図で「A」・「B」と表記されているどちらかの階段かエスカレーターを昇ります。

以下の写真は「B」階段の写真です。

心斎橋1

ホーム先端のA階段を昇った場合は、昇ってすぐ正面に改札口がありますが、改札を出てしまうと、新たな乗車となって乗車料金がさらにかかってしまうので、乗り換えの場合は改札を出ずに、その左にある下りの階段・エスカレーター(構内図では「K」階段)を利用して一つ下の階へ降ります。

以下の写真はK階段の写真です。

心斎橋2

B階段を昇った場合は、その後すぐ右に下りの階段がありますので、その階段を使って下の階へ降りて、そのまま通路を道なりへ進みます。

すると右側にトイレがあり、さらに下の階へつながる階段・エスカレーターがある場所に着きますので、その階段・エスカレーターを利用して下の階へ降ります。

(※構内図では「J」と書かれている下り専用エスカレーターのことです。)

階段・エスカレーターを降り、そのまま通路を直進します。

心斎橋3

通路を進むと長堀鶴見緑地線へのホームへつながるエスカレーターおよび階段(構内図では「H」と「G」)が見えてきますので、そのエスカレーター・階段を使ってホームへ降ります。

この階段・エスカレーターを降りると長堀鶴見緑地線のホーム階に到着です。

なお、「H」のエスカレーターは構内図では下り専用となっていますが、時間帯によっては昇り運転に切り替わることもあるのでご注意ください。

御堂筋線のホームからここまでの所要時間は個人差もありますが、5分もあれば余裕で乗り換えることができます。

長堀鶴見緑地線から御堂筋線への乗換ルート

次に、長堀鶴見緑地線のホームから御堂筋線のホームへの乗り換えルートをこちらも写真を使って説明していきます。

長堀鶴見緑地線から御堂筋線へ乗り換えるにはホーム階から長堀橋方向にある階段・エスカレーターを昇る必要があります。

そのため、大正・西長堀方面から地下鉄に乗ってくる場合は前の方の車両に、門真南・京橋・森ノ宮方面から地下鉄に乗ってくる場合は後ろの方の車両に、それぞれあらかじめ乗っておくと、乗り換えを間違えずスムーズに行うことができます。

長堀鶴見緑地線のホームから御堂筋線への乗換ルートですが、まずは構内図でIと書かれている階段、またはその隣にある昇り専用の長いエスカレーターを昇ります。

心斎橋5

階段の場合は途中に踊り場がありますが、そのままエスカレーターと並行して上の階へ昇ります。

階段・エスカレーターを昇りきると、左側にトイレがある階に到着するので、ここを以下の写真の赤い矢印で示した方向の通路へ進みます。

心斎橋6

その通路を道なりにしばらく進むと昇りの階段・エスカレーターが見えてきます。

心斎橋7

その階段・エスカレーターを昇ると御堂筋線のホーム階へつながる下りの階段(構内図では「A」階段)がありますので、その階段を降りると御堂筋線のホームへ到着です。

心斎橋8

長堀鶴見緑地線のホームからここまでの所要時間は個人差もありますが約3分ほどです。

こちらも余裕を持って5分も見ておくと、予定していた電車に乗り遅れるということはなさそうです。

四つ橋線の四ツ橋駅へも乗換が可能

ここまで御堂筋線から長堀鶴見緑地線、そしてその逆である長堀鶴見緑地線から御堂筋線への乗り換えルートを紹介してきましたが、構内図を見ても分かるように心斎橋駅では四つ橋線の四ツ橋駅へも乗り換えが可能です。

御堂筋線から四つ橋線へ乗り換える人はそれほど多くないと思いますが、ここでは四ツ橋駅への乗り換えも合わせて一緒に説明しておこうと思います。

四ツ橋駅へは長堀鶴見緑地線から御堂筋線へ乗り換えるのとは逆方向である、西大橋方向にある階段・エスカレーター(構内図では「F」)を昇ります。

四ツ橋1

すると昇った先にムービングウォーク(動く歩道)があるのでこの通路を進みます。

四ツ橋2

このムービングウォークを渡りきると、右側に四ツ橋駅の北改札がありますが、乗り換えの場合は改札を出ずに左側にある階段を降ります。

四ツ橋3

その階段を降りてしばらく通路を進むと四つ橋線の四ツ橋駅ホームに到着します。

ちなみに構内図ではムービングウォークは短めに表記されていますが、距離にするとけっこうあります。

個人差もありますが、長堀鶴見緑地線のホームからは約4分ほどかかります。

まとめ

この記事では大阪メトロの心斎橋駅でのそれぞれの乗り換えルートについて写真も用いて詳しく見ていきました。

この記事が乗り換えを行う際の参考になれば嬉しいです。

最後に

最後に一点だけお願いがあります。

歩きスマホは通行人どうしが衝突したりホームに転落したりするなど大変危険です。

もしあなたがこの記事を見ながら乗り換えを行う場合は必ず安全な場所で立ち止まってからスマートフォン・携帯電話を操作してご覧ください。

★この記事は参考になりましたか?
  • 参考になった (7)
  • 参考にならなかった (0)
  • どちらでもない (0)
プッシュ通知を

関連記事&スポンサーリンク



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

大ちゃん

社会人1年目で就職した会社で過労・睡眠障害によりうつ病を発症後、休職から退職に追い込まれた26歳の男。現在はうつ病療養の傍ら複数のサイトを運営。当ブログ『夢民島』は毎月5万人以上の人に読まれています。 [詳細]

folder お知らせ

当ブログ「夢民島」を常時SSL化しました!
more...

folder 政治

参議院選挙に思うことと若い有権者に伝えたいこと
more...

folder 副業

副業の解禁や推進は大量倒産・大量失業時代への伏線だと思えてならない話
ビデオリサーチの会場調査に行ってきた
D STYLE WEBの会場調査で4,000円頂きました
more...

folder 音楽

ゆっぴの歌う『メロンパンのうた』がゆるさ全開で面白い!
奈良のご当地ソングを10曲厳選して紹介!
『おふろのうた』をガチで考察してみた
more...

folder 旅行記

大阪周遊パスはどれだけお得になるのか?実際にパスを使って観光してみたまとめ
青春18きっぷで行く豊岡・出石日帰り観光
青春18きっぷで行く日帰り尾道観光
more...

folder 登山

大台ヶ原ハイキング【自然の森を体感!】
六甲山登山【阪急岡本~有馬温泉約9㎞コース】
more...

folder 京都

JR京都駅から地下鉄京都駅への乗換案内
京都地下鉄1日乗車券でラクラク観光!優待特典もあって便利でお得!
JR京都駅から近鉄京都駅までの乗換案内
more...