ブログの質と量はどっちが大事?【初心者必見】

※当ブログにはアフィリエイト広告が含まれます。

こんにちは。だいだいです。

「ブログは質を重視した方がいいの?それとも量をこなす方がいいの?」

「調べてみたら質を優先すべきというサイトも量を優先すべきというサイトも両方あって、結局どっちを優先すべきか判断できない・・・」

当記事ではこういった悩みを解決します。

実際、僕もブログを始めてしばらくの頃は、記事の質と量、どっちを優先した方がよいのか悩んでいました。

そして明確な答えも分からないまま、記事を書き続けていました。

ですが、これまで800記事以上記事を書いてきて、ようやく答えが出ました。

ブログの記事作成において、質と量のどちらを優先した方が良いか悩んでいるならば、この記事を最後まで読めば判断できるようになるでしょう。

質と量、前提としてどちらも重要だが初心者が優先すべきは「量」

結論から言うと、質と量、これはどちらも重要です。

ただし、ブログ記事を書き始めたばかりの初心者はまずは「」を優先すべきです。

以下で量を優先すべき理由を解説していくよ!

だいだい

量をこなさないと質の向上ができないから

繰り返しますが、ブログで稼ぎたいなら、質も量もどちらも重要です。

具体的には、ブログの質は、「読者の悩みや疑問を解決できる良質なコンテンツ」、ブログの量は「記事の本数」で決まります。

ブログの質と量

 

ただ、記事を書くのに慣れていない初心者の人が、いきなり質の良い記事を書くことは難しいですし、非効率になります。

というのも、記事の質を向上させるためには、ある程度の文章力が必要です。

そして、質の高い記事を書くには「読者の悩みを想定し、その悩みを調べて解決法を提示する」といったことを何度も何度も繰り返し行うことが大切になってきます。

さらに、実際に書いた記事を検証して改善するといったことも必要です。

ですが、こういった作業はブログ運営や記事を書くのにある程度慣れている必要があります、

ましてやターゲットの設定や読者の悩みを想定し記事を書いていくのには多少の知識も必要ですし、何より記事を書き慣れていない初心者がいきなり完璧にやるのは難しいです。

つまり、ある程度の量をこなさないと、質の向上がなかなかできないのが現実なんです。

ですので、質も量も大事ですが、初心者はまずは質よりも量をこなして、読者の悩みを解決できる質の良い記事を書くのに慣れる必要があるんです。

スポーツでもまずは基礎体力を向上させることが重要ですからね。ブログも同じです。

だいだい

【失敗例を公開】ただしいつまでも量にこだわっていてはダメ

ただ、初心者のうちは量を優先すべきと言っても、いつまでも量にこだわっていてはいけません

記事を書くのに慣れてきたら、質にもこだわるようにしましょう。

以前はブログは有名ブロガーやインフルエンサーを中心に「とにかく書け、100記事書け」と言われていた時代もありましたが、ただ闇雲に記事を書き続ければ良いというものではありません

僕もその言葉を信じ続け、100記事、200記事、300記事と書き続けました。

もちろん、ある程度の文章力は鍛えられ、今ではそれなりに長い記事も短時間でスラスラと書けるようになったので、記事を量産する意味はあったと思います。

ですが、ブログの収益が増えたかと言われればそうではなく、微妙な結果に終わってしまいました

ですので、記事を書くのに慣れてきたら、絶対に記事の量よりも質を重視することにシフトしていくべきです。

特にブログで稼ぎたいならば必ず質の向上に目を向けるようにしてください。

具体的には50記事くらい完成できれば、量よりも質を重視していく時期です。

くれぐれも僕と同じ失敗をしないようにしてくださいね!

だいだい

Google先生は質を重視している

なお、Googleは「」を重視するべきと主張しています。

Googleの公式ブログでは以下のように説明されています。

Google は、世界中の情報を整理するという使命のもと、質の高いコンテンツをユーザーに届けたいと考えています。

出典:より質の高いコンテンツをユーザーに提供する|Google 検索セントラル ブログ

そのため、初心者のうちは量を重視しつつも、一定の質は確保するように努めましょう。

以下で質の高い記事を書くポイントを紹介するよ!

だいだい

質の高い記事を書くには?

質の高い記事を書くポイントは「徹底的に読者目線になる」ことです。

具体的に説明すると、実際に記事を書く前に以下のような視点を考えます。

  • 読者はどんな人なのか?
  • どんな悩みや疑問を抱えているのか?
  • 悩みの原因や背景は何なのか?
  • どんな情報を提供すれば読者の悩みが解決できるのか?
  • どんな未来を示せば読者は喜んでくれるのか?

記事を書く前にこういった項目を徹底的にリサーチすることが必要です。

つまり、ターゲットを明確にしてから記事を書き始めることです。

少なくともターゲットをきちんと設定できていないと、読者が満足する質の高い記事を書くのは難しいです。

ターゲットの設定方法については以下の「【重要】ブログ初心者でも簡単に記事のターゲットを決める方法」という記事で詳しく解説しているので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

【重要】ブログ初心者でも簡単に記事のターゲットを決める方法 【重要】ブログ初心者でも簡単に記事のターゲットを決める方法

最後に

当記事ではブログは質と量どちらが大事なのか解説しました。

結論としては、質も量もどちらも重要です。

ただブログ初心者は、まずは量を優先し、ある程度記事を書くのに慣れてきたら質の向上に意識を向けることがおすすめ。

なぜなら、初心者のうちはある程度の量をこなさないと、質の向上ができないからです。

ですが量を優先すべきといっても、やはり質も大切なので一定以上の質の確保も必要です。

そのためにはただ記事を量産するのではなく、読者の目線になって十分にリサーチを行ってから記事を書き始める必要があります。

読者の役に立つ質の高い記事を書くにはまずは読者のターゲットを設定することが必要ですので、「【重要】ブログ初心者でも簡単に記事のターゲットを決める方法」というこちらの記事を参考にしてから記事を書くようにしましょう。

【重要】ブログ初心者でも簡単に記事のターゲットを決める方法 【重要】ブログ初心者でも簡単に記事のターゲットを決める方法

★この記事は参考になりましたか?
  • 参考になった (0)
  • 参考にならなかった (0)
  • どちらでもない (0)
プッシュ通知を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA