夢民島〜むみんとう〜

うつ病&コミュ障で働けないけど、ブログでどこまで稼げるか挑戦してみる

成人式に行かないという選択も「アリ」という話

※この記事は約6分で読めます。

calendar

こんにちは。大ちゃんです。

毎年1月の第2月曜日は「成人の日」ということもあり、この日に合わせて成人式が行われる地域も多いです。

成人式と言えば市区町村長さんの励ましの言葉をはじめ、旧友や同級生との再開、さらにはその流れで同窓会が開かれたりするなど、どちらかというと華やかで楽しいイメージがあると思います。

そして実際にそういう成人式という行事を楽しみにしている方も多いかと思います。

しかし、かくいう僕は自分が成人になった年に成人式には足を運びにいきませんでした

そして僕は現在26歳で、成人してからもう6年も経つのですが、今から思い返してみても、成人式に行かなかったことを後悔していません。

おそらく、これから成人式を控えている人の中には、僕と同じで、一定数は「成人式に行きたくない」もしくは「行かないと決めている」という人もいると思います。

しかし、そういう人の中には、親をはじめ、親せきや旧友から「成人式に出てほしい」と言われ、「ほんとは行きたくないけど行った方がいいのかな?」と悩んでいる人も多いと思うんです。

そこで、成人式を楽しみにしている方には少し申し訳ない部分もあるのですが、実際に成人式に行かなかった僕がそのような「ほんとは成人式に行きたくないんだよなあ」と悩んでいる人に向け、僕の考え方をもとに「成人式に行かないという選択」についてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

成人式に行きたくないなら別に行かなくてもいい理由

まず、大前提として、成人式に行くか行かないかについては、「個人の自由」です。

「成人式は人生に一度だけなんだから嫌でも参加するべきだ」と言う人もいるかもしれませんが、人生に一度なんていうのは関係なく、行っても行かなくてもどちらでもいいと僕は思うんです。

そもそも、20歳になったら必ず出席しなければならないという法律はありませんし、行くか行かないかについては完全に個人の自由となります。

ですので、誰かに「行ってほしい」と言われても、「自分が行きたければ行けばいいですし、自分が行きたくなければ行かなくてもいい」という大前提を踏まえたうえ、これから「成人式に行きたくないなら行かなくてもいい理由」を僕の考え方とともに書いていこうと思います。

人間関係が嫌だから

僕も成人式に行かなかった理由はこれなんですが、小学生や中学生の子どもの頃に、人間関係でトラブルになっていたり、いじめられていた経験があったりする人っていうのは、成人式には足を運びたくないという人が多いのではないでしょうか。

成人式に行くと、地元の人同士が集まるので、過去に嫌な思いをさせられた人に会う可能性がきわめて高いです。

そういった、二度と会いたくもない人がいる可能性が高い場所にわざわざ自分から会いに行くなんて、いくら成人式だからと言ってもそれが会いに行く理由にはならないですし、ほんとに馬鹿馬鹿しいことです。

そんな会いたくもない、思い出したくもないほど嫌いな人に会ってしまうくらいなら、今の気の合う友だち同士と会って楽しい時間を過ごすか、いっそのこと一人で楽しめることようなことに時間を使う方が有意義な時間の使い方だと僕は思います。

イキって暴れている人がアホらしく感じるから

もう成人の日の風物詩と言ってもいいほど毎年ニュースで取り上げられていますが、成人式でイキって大暴れし、警察に逮捕されている人がたくさんいますよね。

こんなのはここで言う必要もないと思うのですが、僕はこれってすごいアホらしいと思います。

年齢なんて法律上・戸籍上の数値でしかないのに、ただ「20歳になった」、「成人として祝ってもらった」というだけで浮かれてハメを外して周りに迷惑をかけるなんて、子どもよりも幼稚な行為だと思いますし、ものすごく滑稽だと思うんです。(※滑稽なのでテレビでもよく取り上げられるのだと思いますが・・・)

そういう人が一人でも成人式にいると、人は人、自分は自分のはずなのに、同じ年齢であるというだけでなんだか自分自身が情けなくなってきますし、さらには逮捕者が出た成人式に参加していたというだけで後味が悪くなりますし、何よりいい思い出になりませんからね。

だからそんな嫌な思いをするリスクまで背負って成人式に参加する必要はないと思うんです。

面倒だから

成人式っていわば学校の卒業式の延長みたいなものじゃないですか。

ようは「同じ地域で同じ歳の人がみんなで集まって式の最中では偉い立場の人の話を聞いて、式が終わったら仲の良いもの同士で集まる。」

みたいな感じです。

そもそも式の会場は人が多いのでそれだけで疲れますし、話を聞いているのも退屈ですし、話が聞きたいのならば別ですが、そんな自分がつまらないと思うものに時間をかけるなんてもったいないと思います。

また、実家から離れた場所で暮らしている場合は、成人式の会場に行くまでも時間とお金がかかります。

「式はだるくて面倒でも、いくら会場が離れていようが、どうしても会いたい人がいる!」というのならば参加するのも分かりますが、成人式に行くのが楽しみになるような出来事が特段ないのならば、無理に行く必要はどこにもありません

そもそも論として、人生で楽しい出来事なんて成人式以外にもたくさんありますし、むしろ成人式以外の方が楽しいことはたくさんあると思うので、行きたくない成人式に時間とお金をわざわざかけるくらいなら、もっと楽しいと思うことにその時間とお金をかけるべきなんじゃないのかなと僕は思います。

そもそも成人になったというだけで他に意味はあるの?

成人式はその名のとおり、成人になる人を祝う式典です。

ですが、それ以上の意味って他に何があるのでしょうか。

「法律上、成人になりました。これからは成人として扱います。」

という意味以上のことってないですよね。

前述したとおり、年齢というのはただの法律上・戸籍上の数値で、その数値自体に意味があるものではないですし、ゲームに出てくるモンスターのレベル上げのように、その年齢に達したからと言って新たな技術を習得したり、人間的に成長したりするわけでもありません。

ようするに、人それぞれという話であって、成人になっていてもポイ捨を平気でしたり車の運転中に平気でながらスマホをしたりするクズのような人間は世の中にいるわけだし、逆に成人していない子どもでも、すごいしっかりしていて、まるで大人のような振る舞いをするような人間もいるわけです。

そんな年齢という法律上の数字なんかより、大事であるのはその人がどういう経験を積んできたのか、とか、その人がどんな性格でどんな長所を持っているか、などの内面の部分だと僕は思うんです。

成人式に行かなくても全然OK

と、以上の理由から、あなたが成人式に行きたくないと思っているのであれば、行かなくてもいいと僕は思います。

大事なのは、成人式に「行くか行かないか」のではなく、「後悔するかしないか」だと思います。

そう言うと、「成人式は人生に一度しかないんだから、行かないと一生後悔するから嫌でも行った方がいいよ!」

と言う人もいるかもしれませんが、僕は今でも成人式に行かなかったことを後悔していません。

成人式なんてそういうものだし、ここに「法律上、成人として扱う」以上の意味はありません。

未だに「成人式に行かないなんて大人失格だ!」とか言う人もいるかもしれませんが、成人式に行ったからといって、式に参加した人は全員犯罪を犯していない立派な大人だと言えばそうではありません。

そもそも、成人式に参加したからといって、人生を大きく左右するような出来事があるっていうこともないし、少し言い方が悪いかもしれませんが、所詮、成人式なんて人生の通過点の一つに過ぎないんです。

だから、成人式に行きたくないと思っているのであれば、行かなくてもいいですし、行くか行かないかで迷った時は他者の意見や世間の雰囲気は一度無視して「行かなかった場合、未来の自分が後悔するか、それともしないか」という一点だけで意思決定すべきだと思います。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

★この記事は参考になりましたか?
  • 参考になった (0)
  • 参考にならなかった (0)
  • どちらでもない (0)
プッシュ通知を

関連記事&スポンサーリンク



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

自立とは依存先をどんどんと増やしていくことだと思う
生きづらさを感じている人におすすめしたい期待値を下げる生き方
ポケモンGOに規制を設けるべき?何でも規制ってどうなの?
正社員は幻?同一労働同一賃金から考える
学習性無力感から考える生きづらさの正体とその対処法
「マイナスを0にすること」について

書いている人

大ちゃん

社会人1年目で就職した会社で過労・睡眠障害によりうつ病を発症後、休職から退職に追い込まれた26歳の男。現在はうつ病療養の傍ら複数のサイトを運営。当ブログ『夢民島』は毎月5万人以上の人に読まれています。 [詳細]

folder お知らせ

当ブログ「夢民島」を常時SSL化しました!
more...

folder アトピー性皮膚炎

正直うつ病より辛いアトピー性皮膚炎が障害と認定されないのは絶対におかしい件
more...

folder テレビ

ストロベリーナイトの前作が再放送できない理由
more...

folder 政治

参議院選挙に思うことと若い有権者に伝えたいこと
more...

folder 音楽

ゆっぴの歌う『メロンパンのうた』がゆるさ全開で面白い!
奈良のご当地ソングを10曲厳選して紹介!
『おふろのうた』をガチで考察してみた
more...

folder 旅行記

大阪周遊パスはどれだけお得になるのか?実際にパスを使って観光してみたまとめ
青春18きっぷで行く豊岡・出石日帰り観光
青春18きっぷで行く日帰り尾道観光
more...

folder 登山

大台ヶ原ハイキング【自然の森を体感!】
六甲山登山【阪急岡本~有馬温泉約9㎞コース】
more...

folder 京都

JR京都駅から地下鉄京都駅への乗換案内
京都地下鉄1日乗車券でラクラク観光!優待特典もあって便利でお得!
JR京都駅から近鉄京都駅までの乗換案内
more...