夢民島〜むみんとう〜

うつ病&コミュ障で働けないけど、ブログでどこまで稼げるか挑戦してみる

【無職が辛い…】引きこもり無職でもお金を稼いで楽しい人生を歩んでいく方法

※この記事は約5分で読めます。

calendar

こんにちは。うつ病ブロガーの大ちゃんです。

僕は現在、会社には勤めずに自宅で月に5万~10万円ほどのお金を稼いでいます。

ですが、それ以前は収入は0で全くの無収入でした。

現在、無職の方は過去の僕と同じように、例えば、こんなことで人生が苦しく感じているのではないでしょうか?

  • 家族や親せきなど身内に迷惑をかけていて申し訳ない気持ちになる
  • 毎日毎日同じことの繰り返しで漠然とした不安に苛まれている
  • と言っても外にいって働くなんて怖すぎて到底できない

僕も無収入の時はあなたと同じようにこのような悩みに苛まれていましたが、僕は外で働かない代わりに、自宅で働いて稼いでいくことを選び現在に至っています。

そして、過去にそのような選択をしたことによって、現在の僕があります。

今回の記事では、こうした僕の経験から「引きこもりで無職でもお金を稼いで楽しい人生を歩んでいく方法」について説明していきます。

結論を言うと、「今はネットにつながったパソコンが1台あれば、誰でもお金を稼ぐことができる時代なので、無職であっても引きこもりであっても人生なんてこれからどうにでもなるよ。」っていう話です。

スポンサーリンク

無職が辛い・・・引きこもりの無職でもお金を稼いで楽しい人生を歩んでいく方法

無職で引きこもりでもお金を稼いで人生を楽しむ方法。

その方法とは、情報発信をして稼いで、外に働きにいかなくても自宅でお金を稼げるようになることです。

情報発信というと、ちょっと難しいなと感じる人もいるかもしれませんが、インターネットがこれだけ普及した現代では別に珍しいことではありまんせし、一般人であっても誰でもやっていることです。

例を挙げると、ツイッター、ブログ、YouTube、インスタグラムなどなど、情報発信は誰でも簡単にできて、最近は「ブロガー」や「ユーチューバー」など、情報発信だけで生計を立てている人も増えてきています。

例えば、

  • ブログを書く
  • ツイッターでつぶやく
  • YouTubeに動画を投稿する

これらはすべて情報発信です。

ですので、難しく考える必要は全くなくて、要するに「自分個人のメディア(媒体)を持つ」ということなんですよね。

僕は「ブログ」に人生を救われた

ちょっと余談になりますが、この記事を書いている僕自身はブログという情報発信を始めて数か月間コツコツと続けていたら、冒頭にも書いたとおり無収入からは抜け出すことができました。

ちなみに僕はうつ病になってからは「これから一人で働いてお金を稼ぐのは無理だな」と思っていたので、まさにこのブログというものに人生を救われたと言っても過言ではありません。

そしてそんな僕がなぜブログを始めたのかというと、ブログでの情報発信というのは基本、「全て自分一人だけで完結するから」です。

僕は今も基本、外で働くのは怖いです。

ですので、ブログを始めた当時とそんなに変わっていないと思いますが、無収入なのになぜ働けなかったのかというと、そもそもうつ病で疲れやすいということに加え、仕事以前の問題もあって、例えば採用時の「面接」や、職場の人・お客さんとの「対人」が怖いなど、普通の人の倍以上にしんどく感じてしまい、仕事どころじゃなくなってしまうんですよね。

あなたがそうであるかは僕には分かりませんが、きっと今のまま無職でいるわけにはいかないのは十分に分かっていて、なんとかしないといけないのは他の人以上に自分が一番分かっているんだけれど、なかなか行動に移すことができない1番の理由ってこれだと思うんです。

しかし、ブログを含めた情報発信というビジネスは、直接他人とは会わずに「全て自分一人だけ」で完結するので、そういうしんどさを感じなくてもいいですし、自分のペースで作業を進めることができます。

参考ブログは過去の自分を救済するために書いているのかもしれない

「無職×ブログ」は相性抜群である理由

無職の人は、ブログに取り組むのに良い環境があらかじめ整っていることが多いです。

例えば、

  • 働いている人よりも時間があるので、ブログ記事の執筆に多くの時間を費やすことができる
  • 実家であれば生活費がほとんどかからない
  • Wi-Fi等のネット環境やパソコンがすでに自宅に備わっている

現在は「副業」としてブログを運営してお小遣いを稼いでいるサラリーマンや主婦、学生などもいますが、なにより無職だと、とにかく時間だけはたくさんあるので、「仕事や家事、勉強をしている人よりも多くの時間を作業に充てられること」ができます。

すると、ブログは作業量に伴って収入も比例して増えてくる傾向があるので、無職であるだけで他の人よりも断然有利だと言うことができるんです。

ここは無職ならではの「強み」だと僕は思います。

逆にいうと、今、僕がブログで稼げているのは、「それだけブログを書く時間があったから」だと言うこともできますね。

最後に~「無職が辛い。でも働く勇気はもっとない」なら、まずは自宅で「一人でも完結できる行動」を起こしてみる~

そもそもアルバイトや短期バイトの面接に行けるのなら、むろんそっちの方が良いと思いますが、ここまで読んできたあなたはそれができなくて困っているんですよね。

僕もそうだったので、あなたのそういう気持ちはよく分かります。

そうであるからこそ、まずは自宅で行動を起こしてみることをおすすめします。

これからの人生は自分自身が行動することでしか変えられないし、もっというと「行動した分だけ、結果にも表れてくる」のがブログの世界だと思うんです。

ですが、当たり前の話ですが、ブログは始めてすぐに月何万円も稼げるとかというそんな甘い話ではありません。

ブログで稼ぐにはそれなりの覚悟も必要ですし、ある程度の年月はかかります。

僕も3年近く続けて来てようやく冒頭に書いたような収益が安定して稼げてきたなという感じです。

とは言ったものの、ただの無職ではなく、やはり僕と同じようにうつ病を患っているなど、「病気や身体的な面で外で普通の人と同じように働くのには無理がある」という方も多いと思います。

そういう方にとって僕と同じようにブログをはじめとした情報発信で稼げるようになれば、現在抱えている悩みや苦しみからは解放されて、少しでも人生が楽しい方向へと向かっていくと思います。

ですので、こうした情報発信にチャレンジしてみる価値は十分あると僕は思うので、外で普通に働くのは怖くて無理だと思っている方は、ぜひ挑戦してもらいたくここまで記事を書いてみました。

★この記事は参考になりましたか?
  • 参考になった (0)
  • 参考にならなかった (0)
  • どちらでもない (0)
プッシュ通知を

関連記事&スポンサーリンク



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


書いている人

大ちゃん

社会人1年目で就職した会社で過労・睡眠障害によりうつ病を発症後、休職から退職に追い込まれた26歳の男。現在はうつ病療養の傍ら複数のサイトを運営。当ブログ『夢民島』は毎月5万人以上の人に読まれています。 [詳細]

folder お知らせ

当ブログ「夢民島」を常時SSL化しました!
more...

folder アトピー性皮膚炎

正直うつ病より辛いアトピー性皮膚炎が障害と認定されないのは絶対におかしい件
more...

folder 政治

参議院選挙に思うことと若い有権者に伝えたいこと
more...

folder 音楽

ゆっぴの歌う『メロンパンのうた』がゆるさ全開で面白い!
奈良のご当地ソングを10曲厳選して紹介!
『おふろのうた』をガチで考察してみた
more...

folder 旅行記

大阪周遊パスはどれだけお得になるのか?実際にパスを使って観光してみたまとめ
青春18きっぷで行く豊岡・出石日帰り観光
青春18きっぷで行く日帰り尾道観光
more...

folder 登山

大台ヶ原ハイキング【自然の森を体感!】
六甲山登山【阪急岡本~有馬温泉約9㎞コース】
more...

folder 京都

JR京都駅から地下鉄京都駅への乗換案内
京都地下鉄1日乗車券でラクラク観光!優待特典もあって便利でお得!
JR京都駅から近鉄京都駅までの乗換案内
more...