スポンサーリンク

処方箋の調剤はウエルシア薬局がポイントも貯まって超お得

未分類
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
大ちゃん
大ちゃん

こんにちは。大ちゃんです。

僕は持病のため毎月病院に行って薬を処方してもらっていて、これまでは病院と同じ建物の中に併設されている調剤薬局に行っていたんですが、近所に新しくドラックストアのウエルシア薬局ができたので、今回はそこで薬を処方してもらうことにしました。

まだあまり知っている人も少ないと思いますが、実はドラッグストアの中でもウエルシア薬局ではほとんどの店舗で処方箋の調剤を受け付けているんです。

実際に今回初めてウエルシアの調剤薬局を利用してみたのですが、Tポイントが貯まったり、他の薬局より空いていたりとメリットも多いということに気が付きました。

そこで今回はウエルシア薬局で調剤をしてもらうメリットについてまとめてみます。

スポンサーリンク

ウエルシア薬局で処方箋の調剤をしてもらうメリット3つ

一般の薬局より空いている

ウエルシアがある立地や時間帯にもよりますが、近くに大きな病院や医院が固まっていなければ、たいてい空いています

僕が今回、実際に行った曜日と時間帯は月曜日の午前11時ごろで、病院や薬局は一番混雑している時間帯ですが、僕以外に待っていた人は一人もいませんでした。

なお、仮に順番待ちがあって時間がかかってしまう場合でも、店内で買い物ができるので、待ち時間を無駄にすることもないです。

Tポイントが貯まる

ウエルシア薬局で処方箋による調剤をすると、薬の代金100円に対して1ポイントのTポイントが貯まります

しかも調剤だと消費税がかからないので、薬の代金全額がポイント付与の対象額になります。

一般の薬局だと調剤でポイントはつかないのでこれはとてもお得ですよね。

ただし、処方箋調剤のポイントは、毎週月曜日のポイント2倍デーや毎月15日・16日のシニアズデーは対象外となっています。

また、処方箋調剤分の代金についてはTポイントでの支払いはできなくなっています。

カードやスマホ決済(QRコード決済)も使えてWでお得に

支払い方法についてですが、ウエルシア薬局だと現金の他にクレジットカードやデビットカード、それにPayPayや楽天Payなどのスマホ決済(QR決済)も使えるんです。

カードやスマホ決済が使えることで、先ほどのTポイントに加えてカードや各決済サービスでのポイントももらえるので、ポイントの二重取りができてダブルでお得なんですよね。

一般の薬局だとカードも使えず現金払いというところもまだまだ多いですが、ウエルシア薬局だとキャッシュレス決済ができるのでとっても便利でお得です。

デメリット

薬の種類によっては在庫がなくて取り寄せになる場合もある

一般の薬局よりも空いておりポイントも貯まってお得なウエルシア薬局での調剤ですが、病院で処方された薬の種類によっては薬の在庫がなくて取り寄せになる場合もあります。

今回僕は3種類の薬を病院で処方してもらったのですが、ウエルシア薬局にはそのうち1種類の薬の在庫がなかったので取り寄せになり、夕方再びその薬だけ取りに行くことになりました。

そのため、薬の在庫がなくて取り寄せになった場合は、また後で薬を取りに行くか郵送での受け取りになるので、「今すぐに処方された薬を使いたい!」といった状況だとデメリットになってしまう場合もあります。

最後に

ウエルシア薬局では調剤もできてTポイントも貯められます。

しかもウエルシア薬局は他の薬局と比べても比較的空いているので、待ち時間が短縮されて時間の節約にもなります。

ウエルシアでは毎月20日にTポイントを使って買いものすると実質33%OFFで買い物ができる感謝デーもあるので、調剤薬局も合わせて利用すると、とってもお得です。

近くにウエルシアがある方は、ぜひ調剤薬局も利用されてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

★この記事は参考になりましたか?
  • 参考になった (0)
  • 参考にならなかった (0)
  • どちらでもない (0)
プッシュ通知を

コメント

「自由な人生を手に入れる教科書」を無料配布中!
【無料】ダウンロードはこちらから
「自由な人生を手に入れる教科書」を無料配布中!
ダウンロードはこちらから!
タイトルとURLをコピーしました