【はじめましての方へ】まずはじめに読んでほしい記事10選
スポンサーリンク

プロフィール

この記事は約8分で読めます。

当ブログ『夢民島』(むみんとう)の管理人こと、「うつ病ブロガー大ちゃん」に興味を持っていただきありがとうございます。

ここでは大ちゃんの簡単なプロフィールと、当ブログ『夢民島』の紹介、それと、ブログ歴を紹介します。

スポンサーリンク

簡単なプロフィール

【名前】大ちゃん

【年齢】1992年生まれの26歳

【性別】男♂

【病歴】アトピー性皮膚炎、うつ病、過敏性腸症候群、毒親持ち

【性格】おとなしい、人見知り、自我が強い、マイペース

【趣味】鉄道旅行、低山登山・ハイキング、散歩・ウォーキング、テレビドラマ観賞、ブログ(読むのも書くのも)、節約、エスカレーター巡り

【好きな言葉】小さな一歩は大きな進歩

鹿のいるところ(奈良県奈良市)出身。

生まれつき先天性のアトピー性皮膚炎を罹患。

毒親」と呼ばれる父親を持ち、精神的な虐待が横行する機能不全家族で育つ。

大学を卒業後、新卒で就職するも、うつ病になったことで入社からわずか4ヶ月で退職。

退職後、数週間はほぼ寝たきり、そして数か月~半年はほぼ引きこもりの生活が続く。

そんなうつ病の療養生活中にこれからの生き方や働き方を真剣に考えた結果、ネットでお金を稼げることに興味を持ったことがきっかけで、「うつ病で外で働けない今の自分にはこれしかない!」と思い、インターネットやブログを使って、「雇われない生き方・働き方・稼ぎ方」に挑戦することを決意。

現在は月間5万人超に読まれる当個人メディア『夢民島』をはじめ、複数のメディア(サイト)を運営。月に合計3万円~5万円程度の収入をネットから得ている。

詳細なプロフィール

大学を卒業後の2015年4月、中小の警備会社に就職するも、そこでうつ病を発症し、わずか4ヶ月で会社を退職。

うつ病の主な原因は長時間労働による過労。

⇒僕がうつ病になるまでの過程

⇒僕がうつ病になって会社を退職するまで

退職後は実家でうつ病の療養に専念するも、22歳で無職となった自分のこれからの未来に対して大きく悲観する日々が続く。

体調が少しすぐれてくると、

  • 「これから再び就活を始めて再就職したとしても、果たして自分は一生幸せに生きていくことができるのか?」
  • 「たとえ就職したとしても、うつ病が再発してまた退職に追い込まれると意味がないのではないか?」
  • 「そもそもうつ病持ちで前職を4ヶ月で辞めた自分を採用する会社なんてどこにもないのではないか?」
  • 「結局、人が働く意味とか生きている意味って何なの?」
  • 「生きていくにはお金は絶対に必要だし、お金は働かないと稼げないじゃないか」
  • 「でも自分はうつ病になってしまったことで以前のように普通に働くことはできなくなってしまった…一体どうしたらいいのか?」

などと、わけの分からないことを四六時中、頭がおかしくなるぐらいまで考え、こんな状況だと死んだ方がマシなのではと思い、本気で自殺も考える。

そんな中、無職で療養中のため、時間だけはたっぷりあるので、上記の答えを求めようと血眼になってグーグル検索をし、インターネットを見ていると、「会社に雇われることなく収入を得て生活をする人」がたくさんいることを知る。

そんな中、

「これならこんな自分でもできるかも!いや、これから生きていくためにお金を稼ぐにはこれしかない!!」

と思い、独学で勉強を始める。

さらに、長時間労働による過労・離職の経験や、ロボットや人工知能(AI)の普及、さらには昨今の経済・社会状況を考慮するに、自分がうつ病を患いながら会社に雇われて働き続けても仕事が長続きするとは思えず、幸せになれる可能性もかなり低いということを悟り、「雇われずに働く生き方」を模索し実行することを決意。

⇒僕が2度と正社員になりたくない3つの理由

その後、当ブログ『夢民島』を開設し、ブログから広告収入を得始める。

仕事を頑張りすぎてうつ病になった自身の体験をブログ記事に綴っていくうちに、人生において生活するためのお金とそれを得るための仕事はもちろん大事だが、健康でいることのできる時間が一番大事だと痛感。

当たり前のことだが、仕事ができるのもお金が稼げるのも健康な身体があってこそできるもの。

さらにこのブログ以外にも、一つのジャンルに特化したサイトも立ち上げ、現在は複数のサイトを運営。

現在、当面はうつ病の療養と並行してインターネット経由で雇われずに自分一人が最低限、飲み食いして生きていける分の収入(月10万円~13万円程度)を定期的に得ることを目標に、うつ病の後遺症である疲れやすさや睡眠障害、さらにと両親や親戚が死んでしまうとすぐさま無縁になりホームレスになってしまう恐怖と格闘しながら日々奮闘中。

そしてブログを始めてから約2年後の2018年4月、ようやく月収10万円を稼ぐことに成功。

当面の目標は2020年末までに会社に勤めていた時と同じ額である月18万円をブログとアフィリエイトで稼ぐこと。

また、2017年の秋からは、ビットコインを実際に所有したことをきっかけに、仮想通貨に興味を持ったことで投資にも興味を持ち、勝手に投資家にもなる。

ブログやアフィリエイトでの売り上げを原資とし、現在は仮想通貨やロボアドバイザーによる投資信託にも投資。

ブログからの収入を増やしていくのと並行し、投資により「お金にお金を稼いでいもらう」ことにも注力している。

「夢民島」ってどんなブログ?

当ブログ『夢民島』では、筆者自身の趣味や特技、経験を生かした「お役立ち記事」の他、うつ病になった筆者の経験から感じた「働き方」「生き方」、そして人生において大切な「お金」について考察した記事、また、自身と同じうつ病の患者さん向けに自分が試した「心が楽になる方法や考え方」をまとめた記事を中心に発信。

なお、初めてこのブログに訪問された方に、まず読んでほしい記事を以下のリンク先のページに10記事まとめています。

まずはじめに読んでほしい記事10選

自身のブログ記事を通じて少しでも過去の自分と同じ立場で自分と同じ悩みを持っている人の役に立つこと、

そして、うつ病で無職の人をはじめ、何らかのきっかけで想定していた人生設計が狂ってしまい、レールを歩むことができなくなり、生きることに絶望している人でも、未来に夢と希望を持って生きることができる社会にするため、

自身の選択した働き方や生き方を発信し続けることによって、そういう人たちのロールモデルのような存在になりたいと思っている。

ブログ記事執筆を1年続けたことで感じたブログやインターネットの可能性を熱く語った記事はこちらを参照。

実は僕は24時間労働

なお、当ブログのタイトルの由来は、『「夢」を持って、そのような夢を持った人たち=「民」が、いつでも好きな時に遊びに来てもらえるような温かい「島」であるような場所でありたいという想い』から『夢民島』(むみんとう)と命名。

うつ病ブロガー大ちゃんのことがもっとよくわかるかもしれない記事

うつ病で無職になって7か月でブログを始めてみた

4か月で会社を退職した僕が過酷なブラック新人研修について思うこと

うつ病無職が考える 働いたら負けは本当だった【ただし語弊があります】

血液型占いはガセ【知らない間に差別してない?ブラッドタイプ・ハラスメントとは】

定時で帰って何が悪い!ここが変だよ日本社会

僕が2度と正社員になりたくない3つの理由

身体を壊してまで得た18万円と自分の好きなことで得た1万5,000円から思うこと

仕事に殺されかけてうつ病になった僕が過労死について思うこと

お金があっても幸せになれないのは仕事がつまらないからだと思う

電話文化よ滅びろ!電話は人の命を奪う最も身近で野蛮な行為だ

SNS

Twitter

当ブログ『夢民島』を運営している大ちゃんの個人ツイッターはこちらです。

フォローされると嬉しいですのでぜひフォローをお願いします。

LINE@

友だち追加

ネット・ブログ歴

幼い時からもともとゲームや機械類が好きで、高校生の時に携帯電話(ガラケー)を親に買ってもらってから、「グリー」や「モバゲー」などのゲーム・SNSにはまる。

その他に、当時同級生の間で流行っていた「前略プロフィール」や「モバスペ」を開設したのが個人で情報発信できる媒体との最初の出会い。(現在は削除済み&今となっては黒歴史なのは間違いないが、ここではそんな黒歴史をちょびっとだけ紹介)

  • 2010年(17歳・高校3年生) Decolog(デコログ)『晴れ時々曇り』を開設。

大学1年生ぐらいまで不定期で更新していたが、飽きたため放置。(これも完全に黒歴史)

うつ病になり退職してこれからの生き方や働き方を模索している間に開設。

始めのうちはノートに書き殴った社会への不満や自分の思い、うつ病の症状やその日の出来事などの日記をそのまま転記する形で投稿。

この間にブログに広告を掲載することで収益を得ることができるということを知り、ワードプレスやアフィリエイトについて独学で勉強を始める。

  • 2016年3月14日、当時23歳の春 当ブログ『夢民島』(WordPress)を開設。

ブログを一生続けるにはアメーバブログやはてなブログ等の無料ブログサービスより自前で有料サーバーとドメインを用意して利用するワードプレスの方が有利だと判断。

ちなみに当ブログでの初めての収益発生額は2016年3月の月41円。

  • 2016年10月『夢民島』の総記事数が100記事に到達。
  • 2017年2月『夢民島』の閲覧数が月間5万PVを突破。
  • 2017年3月 テレビドラマの情報をまとめた特化サイトを開設。
  • 2017年10月 『夢民島』の総記事数が200記事に到達。
  • 2018年4月 ブログ&アフィリエイトで月10万円稼ぐことに成功。

2020年末までに累計500記事を目標とし、現在、『夢民島』を中心に週2~3記事のペースで更新中。

最後までお読みいただきありがとうございました。

(最終更新:2019年5月13日)

タイトルとURLをコピーしました